Blogブログ

2018/06/06 WEB

80代祖父にASUSのタブレットを1年間使わせてみた

イメージ

こんにちは、私です。

みなさんスマートフォン(スマホ)、使っていますか?昨今では、スマホなどデジタル機器は一人一台がほぼ当たり前の世の中になりました。

もちろん、我が家もスマホは一人一台。盆正月で祖父宅に親戚が集まったときは、10台以上のデジタル機器も一緒に集まります。

80代祖父はそんなデジタル機器へ興味津々。孫たちが集まってスマホを触る姿を見るたびに「ええのう、」「ワシもほしい」と漏らすのが常でした。
……そこで昨年ついに購入しました、スマホではなく、目の悪い祖父でも触ったり文字を読んだりしやすいタブレット!!

購入したタブレット:https://www.asus.com/jp/Tablets/ZenPad-Products/
こちらのwifi環境でのみインターネットで接続できるモデルです。

今回は祖父がタブレットを使ってみた1年間での、良かったこと、悪かったことを少し紹介します。

思った通り良かったこと

「ワシも孫のような機械があればあれがしたい、これがしたい、」祖父のやりたいことはたくさんありました。そんな祖父のやりたかったこと、タブレットを購入したらできるようになったこと、一部紹介します。

「離れていても顔を見てお話できる!」

最近「自撮り」と「動画撮影」を覚えた祖父、テレビ電話で孫たちと通話するのがお気に入りみたいです!

「パソコンや趣味の本がたくさんある自室に篭りがちだった祖父が、リビングにいることが多くなった!」

Youtubeで演歌の映像を見るのが大好きな祖父。パソコンで閲覧していた時は、熱中するとつい自室にこもりがちでした。が、タブレットでYoutubeを再生できるようになった今は、リビングで祖母と二人でYoutubeを見ることも多いようです!

思った以上に良かったこと

また、最初は慣れるのに時間がかかったタブレットですが、祖父が使い方を覚えてみたら想像していた以上に良かったことがたくさんありました。

「Googleの音声検索・音声入力がかなり優秀でキーボードで文字を打つ必要がほとんどない!」

80代にしてはしっかりしているように見える祖父もやはり指先での細かい動作は苦手なようで、タップがうまくできない模様。そんな中、キーボード操作しなくても使える音声入力機能がかなり正確に言葉を認識してくれて、とても重宝しているようです。

「最初は興味を示さなかった祖母も少しずつタブレットが扱えるようになってきた!」

「パソコンはおじいちゃんの部屋にあるから私は触れない・わからない」と言っていた祖母が、最近はタブレットで麻雀ゲームをしたり、祖父のLINEアカウントでメッセージや動画を送ってくることも多々。祖父と同じくらい・いや、時々それ以上にタブレットがある生活を楽しんでいるみたいです。

思い通りにいかなかったこと

もちろん、一筋縄ではいかなかったこともたくさん!これまでに祖父がぶつかった疑問や不便に思ったことも紹介します。

「アイコンが何を示しているのかわからない」

祖父が使用しているタブレットは、たいていのアイコンは下部に説明が記載されています。
ですが、タブレットの画面下部に表示されている◁ ○ □のアイコン(それぞれ「戻る」「ホームに戻る」「マルチタスク」を示しています)には説明が書かれておらず、何のためのアイコンか、何度使ってもわからなくなるようです。

わからないことは書いて覚える派の祖父

「2階の祖父の私室にWi-fiのルーターを置いているから1階のリビングだとなかなかインターネットに繋がらない」

少し強い回線のプランに変更したようですが、やはりまだ接続が悪いみたいです。

「やっぱり外出先でもタブレットを使いたい!」

趣味の俳句の会で、タブレットを使って読んだ句を管理している人が羨ましいみたいです。

2018年5月の祖父

祖父のスマホ。
充電コードには赤ペンで「上」の文字が…

このように、タブレットを楽しんでいた祖父ですが、私や弟の使うスマホが羨ましかった模様。ゴールデンウイークに祖父宅に遊びに行くと、嬉しそうに自慢してきました。

「スマホを買ったよ!」

80代祖父のデジタル機器への挑戦は続くようです…