Blogブログ

2018/10/19 WEB, オンラインツール, デザイン

ホームページの修正を依頼する時にちょっと便利なツール

Yum

イメージ

ホームページの修正を、制作業者や別部署の更新担当者に依頼する際、「メールや電話で部分修正を依頼したいけど、修正場所が言葉では説明しづらい、なかなか伝わらない…」
という時にちょっと便利なツールをご紹介させていただきます。
こちら

AUN(アウン)
https://aun.tools/

「URLを入れるだけでスクリーンショット撮影! メモを付けてすぐにシェア」
とありますが、プリンター不要でホームページの画面をキャプチャして、ふせんを貼るようにメモを書き込めてしまうツールです。
感覚的に使えて、日本語のサービスなので分かりやすいです。
しかも無料版は登録も不要(機能制限あり)。

修正が左側にリストでまとめられて、見落としにくくなります。
修正指示をそのままテキストデータとして利用できます。

使い方

  1. トップページ真ん中の「すぐ使う 無料・登録なし」を選択。
  2. URL入力欄があるので、修正したいページのURLを入力して[キャプチャ]をクリック。
    (少し待ちます。次の画面でトリミングすることもできます。)
  3. 修正したいエリアをマウスをドラッグして囲み、表示されたテキスト入力欄に修正指示を記入、[メモを追加]ボタンをクリック。
    リストのテキストをダブルクリックで修正もできます。
  4. できたら右上の[保存&終了]→[保存する]
  5. 「共有リンク」をコピーして、メールなどで共有します。

図形の微調整などの修正であればプリントアウトして手描きで書き込んだりした方が早いですが、テキストのちょこっと修正が複数箇所ある場合などには向いていて、使い分ければ便利なツールです。